茶麹

「茶麹 便秘」の真相

更新日:

安心して摂取

茶麹の全成分

茶麹の全成分は以下のようになっています——

茶麹(茶葉・米麹)、乳酸菌粉末、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、カラメル色素

以上で分かる通り、合成着色料、合成香料、防腐剤は一切加えていません。
安心して摂取することができます。

茶麹のオリジナル性

茶麹は、販売元の河内菌本舗の人気商品。売上でもずっと1位をキープしています。

名前だけだとお茶の1種かと勘違いしますが、カプセル型の酵素サプリメントです。

ネット販売に特化した商品ですが、愛用者は30代から60代に及びます。茶葉、米麹、乳酸菌が善玉菌を増やして町内の環境を改善。「頑固な便秘が茶麹のおかげで治った」という感想がメーカーにもたくさん届いています。

効果を実感している人が多いからこそ口コミなどでその評判が広がって、年々売上がアップしているわけです。

口コミサイトでレビューをチェックしてみましたが、短い期間で便秘が解消している人が多いようです。これは他のサプリメントとは大きな違いといえます。

その理由はなんなのか?——どうやら配合成分にその秘密があるようです。

原材料欄を見ると、主な材料は茶葉と米麹のみ。センナやキャンドルブッシュなど、便秘解消に効果があるとされる成分は含まれていません。まさに「茶麹」という名前そのままです。

おまけに使っている茶葉は国産のもの(鹿児島県霧島産)。麹菌も河内菌本舗が100年かけて開発したオリジナルです。

成分を見れば、他のサプリメントとは違う即効性が期待できるのも当然かもしれません。

茶麹は体を丈夫にする

茶麹は口コミサイトでも好評を博しています。そのレビューをチェックしていると、「長期に渡って飲んでいるうちに体の抵抗力がアップし、病気にかかりにくくなった」という感想がいくつも投稿されていました。

その理由については色々考えられるでしょうが、1番大きいのは茶麹の原材料である「麹」の効能でしょう。

麹には様々な栄養素が含まれていますが、特徴的なのはビタミンB群の多さです。

例えばビタミンB1。米・小麦粉といった炭水化物から吸収された糖質を効果的にエネルギーに変えてくれます。このことで体に活力がみなぎり、疲労回復に効果を発揮します。

そしてビタミンB6。脳や神経機能の働きをサポートし、神経をリラックスさせる働きがあります。ストレスは睡眠不足を生み、体調維持に大きな障害をもたらします。ストレス軽減に役立つビタミンB6は、現代人に欠かせない成分といえます。

また、麹に含まれている麹菌は、体の中で酵素を生成します。

「健康維持に欠かせない物質」として、酵素は近年になって大きな注目を集めていますが、麹菌はその生成パワーにおいてチャンピオンといえる存在。

生み出された酵素は胃腸の消化吸収をサポートし、内臓の負担を軽減します。そのことで体調が改善されていくのです。

そして麹菌はビフィズス菌を増やす働きを備えています。

ビフィズス菌は善玉菌のひとつ。腸内の悪玉菌を減少させ、腸の活動を活発化してくれます。すると老廃物を排出する働きも強くなり、便通も改善。
抵抗力が自然にアップし、病原菌に負けない体を作ってくれます。

茶麹を飲めばこれらの麹の効果が発揮され、体質改善に役立ちます。

-茶麹

Copyright© 『本当に効いた!茶麹の口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.